カード現金化徹底活用ルーム

カード現金化徹底活用ルームの閲覧ありがとう!カード現金化の気になるや質問事項をすぐに解消!シロウトが気になっていることもご覧のウェブページではたちまち解決可能です! - 自ら行う現金化のメリットデメリット

自ら行う現金化のメリットデメリット

なにしろ時間が掛かる

個人で現金化を行うことにしたけれども、やっぱり効率も悪いし、カード会社からも警告が来たから自分には向いてないかも・・・。
なんて言う人は残念ながら方法を誤っていると思われます。

確かに時間も手間も業者に頼むより遥かに掛かってしまうものですが、個人での現金化に成功している人達だって中にはいるはずです。
そのような人たちは確実にデメリットを把握しており、そのデメリットを避けるように行動しているからこそ成功を手にしているのだと言えるのではないでしょうか。

今回はそんな個人での現金化のデメリットについて考えていきましょう。

現金化あれこれ

個人での現金化はまずカード会社に換金行為をしていると把握されてしまうとカードが利用停止にされてしまうというデメリットが存在します。
カードが利用停止にならない為にはどうすればいいか・・・。と考えるとまずは不自然な買い物をしないと言う事ですね。

その為には購入金額を常識の範囲内程度の抑えることが重要になってくるのではないでしょうか。
世の中にはブランド物が大好きで月に何個もブランド物のバッグを買ってしまうなんていう人もいる事ですし、商品によっては多数購入しても不自然ではないはずです。

そのような事を考えながらの行動が重要になってきます。

デメリットを正確に把握

そのようなデメリットをきちんと把握しないまま、惰性で現金化をしているようならば上手くいくはずもありません。
成功の秘訣は失敗した時のことをきちんと考えておく事です。